ザラザラかかとを専用ヤスリや軽石で無理やりゴシゴシして、後で痛い思いをしていませんか?
角質層を無理やり全部削ってしまうと、さらに頑固になっていくんですよね。

5セカンズシャインで軽く擦れば、ちょうどいい具合にかかとを整えてくれると評判になっていますよ。

ここでは5セカンズシャイン角質取りの口コミ評判からお得な通販販売店情報、
使い方のポイントや効果、類似商品のご紹介などする予定です。

ぜひご活用くださいませ。

 

5セカンズシャイン角質取りの口コミ評判は?

毎回アッとと言う間に【売り切れ御免】で再販待ちの“5セカンズシャイン角質取り”。

口コミでも購入者の方から「5セカンズシャインもうひとつ欲しかったのに!」と
圧倒的な支持を得ているようです。

 

今回は使われた方の口コミ評判からホントのところをいくつかチェックしてみました。

 

 

■かんたんで満足。

毎年11月くらいからガッサガサのかかとでヒビ割れになっていました。
これはテレビ番組で観たのと同じように、かんたんに硬いのが取れました。
真夏のプニプニ感が戻った感じで大満足です。

 

■リピート予定

「レジェンド松下って大丈夫か?」と思いつつ買ってしまいました(笑)
実際にコスってみるとどんどんサラサラ取れます。
かかと用ヤスリみたいに痛くならないのがいいですね。

 

■もっと買っとけばよかった。

テレビで見てすごくお手軽そうなので買いました。
軽く磨いたあとに保湿クリームを塗っておけばけっこう柔らかくなりますよ。
ギフト用にも買いたかったけど、即売り切れでした。

 

■次は即買いしますw

空気が乾燥してる時期は、いちいち靴下に引っかかるのがイヤでした。
予約2カ月先なんて待てないので千円以上の高値で買っちゃいました。
でも削ってクリームをつけておけばツルツルになるし、ホントに水洗いだけでOKなのもいいですね。

 

 

口コミでも“5セカンズシャイン角質取り”は、
名前通りにかかとのザラザラを取ってくれそうですね。

難点は、すぐに無くなっちゃうところでしょうか。

 

他にもいろんな口コミがコチラから見れます。
      ▼↓▼
 https://review.rakuten.co.jp/item/1/202604_10000660/1.1/?l2-id=item_review

 

東急ハンズやロフトより通販販売店がお得?

市中でも大人気の5セカンズシャイン角質取りは売り切れ(在庫切れ)が続出していますね。

東急ハンズネットストアでも爪磨きの5セカンズシャインはまだありましたが、かかと角質削りは見つからないです。
ロフトネットストアでは予約販売状況のようですね。

 

これら以外で5セカンズシャイン角質取りを扱って(売って)いる通販販売店は
大型ショッピングモール内のお店になります。

 

例えばアマゾン。

Amazonに出店しているレジェンド松下所属の「コパ・コーポレーション」という正規販売店舗があります。

おそらく推測するに、Amazonに出店している5セカンズシャインの販売店舗は“どのお店”も、【1個だけ】買う方を主な対象にしていると思います。

というのも、1個なら3,080円で税込み・送料無料ですから確かにもっとも安いのですが、2個なら6,160円、3個なら9,240円になってしまいます。

 

しかし楽天市場に出店しているコパ・コーポレーションなら、5,000円以上のお買い物は送料無料になるんですよ。
すると、2個なら5,400円(税込み・送料無料)、3個なら8,100円(税込み・送料無料)で買えちゃうわけです。

つまりAmazon店舗と比較して、2個なら760円安く、3個なら1,140円もお得になっているんです。

 

楽天のこのお店では1個だけの場合なら送料がかかるので、

2,700円(税込み)+送料630円=3,330円という“計算”ですが、

このお店では楽天プレミアム会員なら【楽天プレミアム・学割対象】が効いてます。
ですので、送料分も通常の楽天ポイントにさらにプラスされて返ってきます。

 

ちなみに、ここのお店では4個以上は“買えない”んです。
キッチリ【最大で3個まで】です。

 

 

どれだけ5セカンズシャインを欲しい方が“複数買い”されているのがお判りでしょう。

 

口コミでもよく言われているように、
“スペア用”とか“プレゼント用”に余分に買いたいという方が多いです。

実際日本テレビの販売サイトでも、
「5セカンズシャインは消耗アイテムなので、あまり削りが悪くなったら新規ご購入を」
のような趣旨が書かれています。

 

今もってるのが使えなくなった時に、また在庫入荷まで数ケ月待ち”にならない方がいいですよね。
      ▼↓▼

 

 

 

Amazonに出店しているお店はコチラです。
    ▼↓▼

 

 

使い方ポイントや効果は?

櫻井・有吉THE夜会スペシャルや「ほんわかテレビ」などの番組内で
5セカンズシャイン角質取りを観られた方が多いようですね。

確かに5セカンズシャインは簡単にサラサラとかかとの角質を削り取っていくので
使い方はとてもシンプルですよ。

 

通常はかかとの角質をお湯でふやけない程度までやわらかくして、
それからヤスリなどを使って角質を取りますよね。

5セカンズシャインは水に濡らさなくても、
乾いたかかとをそのまま擦るだけで使えるという点が非常にユニークです。

 

これは目が極めて細かい突起になっている“ガラス製”ならではの特徴なんでしょうね。

目の粗い軽石などは皮膚に対してストレスが強すぎるので、ある程度湿らせて使わないと
必要な角質まで炒めてしまう可能性があります。

 

紙や金属素材のヤスリの場合は、その素材土台に突起になる粒がくっつけられているだけですので、性能が鈍るのも早いです。

5セカンズシャインは土台となるガラス素材そのものに
0.01ミリ単位の極小凹凸加工が施されていますので、耐久性でも優位です。

 

さらに使った後のメンテナンスもかんたんですよ。
水で洗い流して乾燥させるだけでOKなんです。

衛生管理もとてもシンプルですね。

 

類似アイテムは?

5セカンズシャイン角質取りは非常に人気がありますので、
テレビでの放映後は在庫切れが続出して入荷待ち状況が多いですね。

ここではちなみに、似ているかかと削りアイテムをご紹介しますね。

 

5セカンズシャインと似ているものに“NudiFeet(ヌーディフィート)”があります。

こちらはチェコのガラス細工のマイスターが手作業で作っているかかと削りです。

 

チェコは、イタリアの“ベネチアングラス”と並んで“ボヘミアングラス”で
世界的にガラス工芸では有名です。

 

このNudiFeetは粗面となめらか面の表裏加工がされていますので、
しっかりかかとの角質を整えて仕上げることが期待できます。

 

お風呂上りにヌーディフィートを使うと、
まるで消しゴムのようにポロポロ取れると評判になっています。

使用後の痛みがないのも嬉しいですね。

5セカンズシャインより千円ほど安くて、在庫有りです。

 

NudiFeetの詳細はコチラです。
     ▼↓▼

 

 

他の効果あるフットケアは?

先ほど5セカンズシャインの類似アイテムを紹介させてもらいました。

かかとの角質取りをスムーズにするのに助かるアイテムって他にもあったんですよ。
あまり高いものを買うのもなんでしたので、口コミ評判が良くて、5セカンズシャインより安価なフットケアを買ってみました。

 

ピーシャイン[P.shine]の“ビューティーフット”です。

 

これはブラシに両面ヤスリが付いたタイプなんですが、
初回以降、粗面はほとんど使ってません。

これの本領発揮は【なめらか面】の方です。
なんだかさきほどのヌーディフィートみたいですね。

 

使い方はとても簡単で、
お風呂場でふやけたかかとに泡だてた石鹸をつけます。

これを“なめらか面”で数回こすってあげるだけです。

 

いままで軽石を使っていたのが恨めしいくらいにツルツルになります。

 

※かかとがガッサガサの場合は、初回だけ軽く“粗面”から使うのがオススメです。
2回目以降は、軽くなめらか面だけでも“ツルツルプニプニ”がキープできてます。

 

ビューティーフットの詳細はコチラです。
     ▼↓▼