ハイクラスのオーブントースター価格に迷われている方に朗報です。

“コスト”だけじゃなく“パフォーマンス”もカユイ所にしっかり手が届くタイガーKAE-G13N。

 

今回はKAE-G13Nの口コミで思わず期待しちゃう使い勝手の紹介や、最安値価格情報、大人気の秘密からなるほどの機能性まで、いろいろと調査してみました。

ぜひともご参考にしてみてくださいね。

 

KAE-G13Nの口コミでレヴューが“3拍子越え”になってる?

楽天にはトースターでのランキングがあるんですが、そこでナンバーワンを獲得しているのがタイガーKAE-G13Nです。

この“うまパントースター”の面白いところは、通常の口コミで“早い・安い・うまい”などの「良いとこ3拍子」を越えているレヴューがけっこうあるんだそうです。

 

実際に購入して試されている方の口コミレビューで、3拍子どころか4拍子になっていたりすると、かなり期待しちゃいますよね。

ここではKAE-G13Nの口コミ感想をいくつかご紹介していきますね。

 

 

■REDカワイイです

けっこうゆったりした庫内なので、まるごと1枚ピザとかいろんなレシピに重宝してます。
REDを選びましたが外観がとてもカワイイ感じで良かったです。
トースト表面がカリっと美味しく焼けて5千円しないのも嬉しいです。

 

 

■餅もすぐ焼けておいしい。

細かに80℃~250℃まで温度コントールができるオーブントースターってちょっとないので、これ正解です。
グラタンの焦げ目もいい感じにつけることができて満足してます。
マットブラックは見栄えがクールでうちの台所の雰囲気にいいアクセントになってます。
お料理のレパートリーがまだまだ増えそうで楽しみです。

 

 

■コスパ大当たり^^

忙しい朝に子供たちの4枚分をイッキに焼けるのが頼もしいですね。
中モッチーで音はサクッとウマいです。
某高級レンジ「ヘル●オ・グ●エ」の10分の1近い値段ですから大当たり。
ルックスもなかなかオシャレで満足してます。

 

 

■お値打ちうまパントースター

ロールパンやフランスパンも美味しく焼けます。
さすがうまパントースターw
これには30分のタイマーもついているので、かなりいろいろと作れますよ。
赤もすごくカワイイんですが、けっきょく黒にしました。
これはオシャレですよ~。
パンを引っ張り出さなくていいので、お掃除ラクなのもちょっといいですね。

 

 

 

どうでしょうか?
KAE-G13Nの口コミには“安い,美味い,カッコイイ,たっぷり,温度・時間調節使える”なんかが多いようです。

4千円台でこのパフォーマンスですから、楽天の★評価も【4.58】って高得点も納得です。

 

 

いつも注目されている口コミはコチラから見れます。
      ▼↓▼
 https://review.rakuten.co.jp/item/1/281266_10003355/1.1/sort3/?l2-id=review_PC_il_filter

 

価格の安いお店はどこ?

クチ込みの感想でも相変わらずの好評支持を集めているKAE-G13N。

KAE-G13Nは特別にパフォーマンスのバランスに優れた“うまパントースター”なので、いろんなところで話題になっています。

 

そうなると安い価格で買えるお店はどこ?ってことになるんですが、意外と扱ってなかったりするんですよね。

よく通販の【ヨドバシドットコム】なんかでお探しの方が多いようですが、ここもKAE-G13Nの扱いがありません。
※同じタイガーの別モデルはありました。

 

通販ですと価格的にはAmazonが4,600円と安いのですが、如何せんポイントがたいして付いてくれない・・。

同じ通販ショッピングモールでヤフーショッピングのお店は、送料無料のお店は5,764円となっていました。

 

そんなところ、楽天市場に4,780円(税込み・送料無料)のお店がありました。

ここのお店なら楽天ポイントがMAXで数百ポイント付いてきますので、実質的に文句なしでKAE-G13Nの価格最安値ですよ。

 

 

タイガーKAE-G13Nの詳細はコチラです。
       ▼↓▼

 

うまパントースターの3拍子越えの工夫とは?

“うまパントースター”とうネーミングだけあって、まったく名前負けしてないタイガーオーブントースターKAE-G13N。

いや名前負けどころか勝ってるくらい“なかフワッ&外サクッ”でとても美味しいと評判になっています。

 

この美味しさを出すためにタイガーが特に開発に工夫している点は、1300ワットのトリプルヒーターなんですよ。

古いタイプのトースターは特定のアングルからしか熱がリーチできないため、焼き加減にどうしてもムラができてしまうんですよね。

とても熱い部分と少し冷めてる部分もできちゃう。

 

ところがKAE-G13Nの庫内には、上部から1本、下部から2本の3アングルヒーターを設置しているので過不足なく熱せることができるんです。

 

さらに「うまパン効果」をアップさせるために庫内側面にGL鋼板が熱反射用に施されているんですよ。
このGL鋼板というのは、ガルバリウムというメッキ合金のことで、トタン屋根の代わりによく採用されています。

 

軽くて丈夫でサビにくいんです。
さらに、高い耐熱性がある上に、特に“熱反射率”に非常に優れてるんですね。

 

ここでも3拍子越えです!

 

おいしい機能とは?

KAE-G13Nがおいしいのはパンだけでなく、便利な使い勝手も“おいしい”んですって。

これもKAE-G13Nの口コミにはよく書かれていることですが、いくつかピックアップしてみました。

 

まずはドアを開けたときに網が前面に出る仕組みになってるんですよ。

これって焼きたて熱々のトーストなんかを取り出すときに、触れると火傷しそうな庫内に手を深く入れなくていいんですよ。
これだけでも、けっこうストレスが少なくて助かりますよね。

 

さらに温度もおよそ80℃から250℃まで、加熱温度を自由に選ぶことができます。

そして、従来のトースターに多い15分タイマーが、KAE-G13Nは30分まで計測できるんですよ。

これならグラタンなどの時間のかかるものなどいろんなレシピに対応できますよね。

 

横幅約300mm×高さ約100mmの広い庫内です。

詰めればなんと4枚の食パンをイッキに焼くこともできますよ。

 

そして、面倒なお手入れだってKAE-G13Nならとてもお手軽です。

深皿、焼アミ、パンくずトレイまで、全部取り出してジャブジャブ洗えちゃうんです。

これならいつでも庫内は清潔ですね。

 

確かに、機能も“おいしい”です。

 

料理ごとのコツはあるの?

“うまパントースター”というキャッチフレーズですが、KAE-G13Nは他にもいろいろと美味しく調理することができるんですよ。

それにはちょっとしたコツみたいなものがありますので、ここでは少しお伝えしていきますね。

 

■お魚やお肉は・・

これはけっこう油を含んでいますので、庫内で跳ねたりすると後でお掃除が面倒です。
パンくずトレイの上にアルミホイルで包んだ状態で焼いてくださいね。

 

■おもちは・・

とくに鏡餅なんかは「ひと口サイズ大」に分けてから焼いた方がいいです。
ちなみにおもちの中身にちょっと硬さが残る場合は、2~3分ほど庫内予熱で温めると、“やわらかもち”になりますよ。

 

■冷凍ものは・・

スーパーなんかで売ってる冷凍食品は“オーブントースター用”などの表記のあるものを選んでくださいね。
ポイントは霜が表面についているので、事前に除いてあげるとムラなく焼くことができます。

 

いかがですか?
けっこういろんな料理にも使えそうでしょ?

もちろん6枚切りのトーストなら2~3分、クロワッサンなら1分ほどでサクッとできちゃいますよ。

 

タイガーKAE-G13Nの詳細はコチラです。
       ▼↓▼