ここではスピメイトにはどんな効果があるのかを中心に、その成分や働きもご紹介させていただきます。

もちろんスピルリナがパワーアップしたスピメイトの口コミ感想から最安値価格の情報、効能についてもいろいろとお話させていただきます。

どうぞ参考にしてみてくださいね。

スピメイトの効果がスピルリナよりパワーアップしてるって?

従来より話題になっていたスピルリナのバージョンアップタイプに“スピメイト”が登場していますね。

もちろん注目されるのは、スピメイトにどれくらいの効果があるのか?というところですよね。

 

ここでは実際にスピメイトを試された方が実感していることや成分効能についてお話していきますね。

 

まずは、アトピー症状のお肌の調子が改善されたという感想も多く見られます。
処方薬を止めてスピメイトだけでもアレルゲン検査の総IgE値が下がったという嬉しい結果も出ています。

スピメイトにはスピルリナのγ-リノレン酸(必須脂肪酸のオメガ6)が含まれていますので、血液が浄化されて免疫力もアップしたのが原因と考えられています。

あまりご存じない方が多いようですが、アレルギーの抑制作用のあるこのガンマリノレン酸は、アトピー性皮膚炎のお薬として英・独・仏では治療にも使われているんですよ。

 

他の個別の事例としては、お腹の調子が良い感じに改善されている方も多いようですよ。

毎日便が出なかったのに、1日に2回しっかり出るようになって、便秘の軽減を体験された方もいます。

従来品のスピルリナに追加して、スピメイトには乳酸菌も配合されていますので、腸内フローラが整えられるのでしょうね。
この乳酸菌は肝臓で作られる消化液や酸に対しても強いタイプなので、生きたまま腸に届くのが特徴なんですよ。

 

さらに体調全般の面ですが、やはり朝一番の状態からスッキリした感覚を実感されている方が多数いらっしゃらいますね。
とくに職場や学校などで風邪などが流行っていてもスピメイトにたっぷり160mg配合されるビタミンCなどの栄養効果もあってか、感染しにくい体質に変わってきているみたいです。

風邪のウィルスを白血球が退治してくれるのですが、ビタミンCは免疫細胞を元気にする働きがあるので、結果的に白血球の機能も活性化する効果がでているのでしょう。

普段からビタミンCをコツコツ摂ることになるので、風邪の予防や、万一かかってしまっても、比較的短期間で治してしまえるのも頼りになりますね。

 

スピルリナがパワーアップした【スピメイト】を支持される方が多いのも納得ですね。

 

スピメイトの詳細はコチラです。
      ▼↓▼

 

 

口コミ感想でも家族から選ばれ続ける理由って?

どんな年齢の方にも安心して飲んでいただけるスピメイトだから、口コミからも人気が広がっていますね。

実際の購入者の方も、ご家族全員が毎日スピメイトを20粒づつ飲まれている場合が多いようです。
※乳児などは細かく砕いて飲み物に混ぜてあげてくださいね。

ここではスピメイトを日常的に飲まれている方の“ホントのところ”は、どんな実感があるのかいくつかチェックしてみました。

 

 

■肌ツヤ改善

以前はなかなか便が出にくい状態だったのですが、これは乳酸菌も入っているので毎日飲んでみました。
最近はスルッと出てくれる日が続いていますし、お肌のツヤも少しですが明るくなったようです。
子供達もいっしょに飲んでますので、アルミパックのタイプが容量が多くて助かります。

 

 

■朝スッキリ家族になりました。

夫婦で飲んでいます。
ビタミン、酵素、乳酸菌などが配合されているので他の健康補助食品はカットできてます。
だんだん朝からスッキリと起きることができるようになってきました。
ちょっとでも良いことがあるので、続けることができてます。
小さな子供も顔色がいい感じになってきたので、ポリポリ食べさせてます。

 

 

■先に飲んどけばよかった

アレルギー体質の炎症で肌が赤くなって痒かったので、いくつかお薬をもらっていました。
スピメイトもダメ元で飲んでみたら、赤みのあったザラザラ肌がおさまってきました。
お通じの悪い子供もスピちゃんを与えるようになってからしっかりと出るようになってきました。
まずはお薬より、腸内の体質改善が大事なんですね。

 

 

スピメイトはコスパの良い「アルミパックタイプ」をご家族で飲んでらっしゃるご家庭が多いみたいです。
口コミからもどうやらお肌の炎症や便秘、体質改善に期待できそうですね。

 

多数の口コミ感想がコチラから見れます。
      ▼↓▼
 https://review.rakuten.co.jp/item/1/193066_10000598/1.1/?l2-id=item_review

 

スピメイトの最安値価格で購入できるお店は?

スピメイトは毎日飲んで家族みんなの習慣にしているご家庭が多いですから、みなさん少しでも安い価格で手に入れたいでしょうね。

ここではネット通販のお店で、スピメイトが最安値で購入できるところをいろいろと調査してみました。

 

 

結果から言うと、ショッピングモール型のお店では楽天市場に出店しているお店が一番安くなっていましたよ。
しかも、かなりの格安になっているんです。

 

今回の調査では、いつも格安のAmazonやヤフーショッピングに出店しているお店ではメーカー希望小売価格の8,100円(税込み・送料無料)でした。

これが楽天市場のここのお店では6,075円(税込み・送料無料)ですし、一定の条件をパスすれば楽天ポイントも最大で数百ポイント付与されます。

 

なんだか今回はあっさりとした結論になりました。

 

スピメイトが最安値のお店はコチラです。
      ▼↓▼

 

プラスされてる“酵素”ってなに?

スピメイトには軸となるスピルリナの他に、ビタミンCや乳酸菌などの栄養素がプラスされています。

ところで、配合されている酵素粉末の“酵素”ってそもそもどんなものかご存知でしょうか?

 

販売サイトの説明だけでは少しわかりにくいと思いますので、ここでは少しお話してみたいと思います。

 

よく乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を元気にするために、食物繊維やそのエサとなるブドウ糖やオリゴ糖も適量摂りましょうなんて言われますよね。

もちろんその目的は、食べ物の消化や栄養素の吸収の効率アップということです。

 

でも、善玉菌そのものが口から入ったものを消化したりしているのではないんですよ。

意外かもしれませんが、腸内細菌という微生物は自分で作った「道具」を使って消化作業をしているんです。

 

この道具が、「酵素」と呼ばれるものなのです。

 

酵素の働きでどうなるの?

さて、この酵素には大きく分けて2種類あるんです。

・消化酵素

・代謝酵素

この2つですね。

消化酵素は文字通り食べたものを栄養素に消化する作業を担当しています。

 

といっても生き物ではなく、熱に弱い特徴を持つ化学物質です。
※液体酵素もアツアツにすると働かなくなってしまうので、ご注意くださいね。

 

私たちがお米(炭水化物)を食べたら、酵素が体内に吸収できる成分構成にして、サイズも極小にしてくれます。

このとき働くのが“アミラーゼ”という消化酵素です。

 

他にも、お肉を食べたらタンパク質を消化するプロテアーゼという酵素も働きますし、脂質はリパーゼが消化してくれます。

もちろん、スピメイトに配合されている乳酸菌は小腸での酵素作成に活躍してくれます。

 

一方、代謝酵素の方はカラダを動かすためのエネルギー産生や新陳代謝などを促す役割です。

これら酵素はもとから私たちの体内にいる「体内酵素」と呼ばれています。

 

口(体外)から入れる、スピメイトに含まれる粉末酵素やその他の酵素ジュースなどは、食物酵素と呼ばれ、そのまま体内酵素として使われるわけではありません。

でも、事前消化といって消化酵素が働く前の段階で、ある程度おぜん立てしてあげると、体内の消化酵素はそのぶん使う量も少なくて助かりますよね。

 

すると腸内細菌が作った酵素をより多く代謝酵素に回して使うことができるので、よりエネルギー産生や代謝を活性化できます。
口コミにもあるように【朝のお目覚めスッキリ!】の方が多くいらっしゃるのも納得ですね。

それと、配合されているビタミンCも“補酵素”としての役割もあるんですよ。

 

スピメイトはなかなかよく作られているんですね。

 

スピメイトのさらに詳しい内容はコチラです。
      ▼↓▼