ストレッチハーツはテレビ番組で放映されてからずいぶんと人気の
“はがし&ストレッチ”グッズになっています。

ヒトの体は肩甲骨と骨盤の動きを良くすることで、とてもラクになるものなんですよ。

ここではストレッチハーツの口コミのホントのところから最安値価格情報、
痛みや使い方、効果効能まで、いろいろ調べてみました。

ぜひご活用くださいませ。

ストレッチハーツの口コミでは“効果無し”ばかり?

芸能人の保阪尚希さんが関テレでストレッチハーツを紹介していましたね。
たしかマルコポロリ!から口コミ効果が広がっていったみたいです。

 

ところがネットでストレッチハーツを検索してみると意外なことに、

「ストレッチハーツ 口コミ 効果なし」

なんて言葉が出てきちゃったりしてるんですね。

 

そこでホントのところ、ストレッチハーツを購入した方は
実際に効果がなかったのか?どの点には満足しているのか?

いくつかチェックしてみましたので、ご紹介しますね。

 

 

■痛気持ち良いのがクセに^^

デスクワークで肩コリがひどい姉のため、プレゼント用に買いました。
“痛気持ち良い”のがクセになると喜んでもらえました。
最近は「あんまさん」にあまり通わなくていいそうです。

 

 

■適切なツボなら後がラク。

身体の動きが硬くなってきた50代の母に買ってあげました。
他の方の評判通り肩甲骨の「こりこりスポット」にキュ~ッとくるそうです。
けっこう痛いけど正しいツボに入ってているので気に入ってるみたいです。

 

■DVDが参考になります。

ストレッチハーツに乗っかって天使の羽をほぐしてます。
痛いですが、力を抜いてリラックスすれば普通に呼吸もできるようになりました。
正しいツボを確かめるのにDVDが役に立ってます。
重心がかかとからつま先側に移動してきたので、前屈もできるようになってきました。

 

 

■超イタイけど、効いてる

軽い腰痛と肩コリがありますが、肩甲骨のゴリゴリは効きますよ~。
お尻のゴリゴリは初め超痛かったです。
でも位置は正しいので任せる感じで続けてると、モモがスッと上がるようになってきました。
もっといろいろゴリゴリしたいですw

 

 

口コミいかがでしょうか。
ちゃんとした部位にストレッチハーツを当てれば、効果はバッチリのようですね。

 

効いてるのに痛いから辞めちゃうのはもったいないです。
リラックスして呼吸を止めないことがコツみたいですよ。

 

他の口コミはコチラから見れます。
     ▼↓▼
 https://review.rakuten.co.jp/item/1/209820_10008990/1.1/?l2-id=item_review

 

最安値価格はどこ?

ネットでのニュース記事として60回以上もピックアップされているストレッチハーツ。

ストレッチハーツはテレビ番組以外にも繰り返し話題になっているだけあって、
みなさん気になるのは“最安値価格”だったりするんですね。

 

ネット通販ショップではこの手の健康アイテムは多く取り扱われていますが、
価格が値崩れして劇的に安くなるということはあまりないようです。

オフィシャルショップの3,980円(税込み・送料無料)がどうやら一律の限界みたいですね。
このストレッチハーツの最安値価格も、大手のショッピングモール内のお店では同じ価格でした。

 

家電などで格安の三本柱と呼ばれるアマゾン、ヤフーショッピング、楽天市場でも同じです。

ただしヤフーショッピングや楽天市場内に出店しているお店の場合は、
最大で数百ポイントくらいは還元されるようですので、その差額が実質の最安値価格になりますね。

 

例えばこの販売店も最安値価格です。
     ▼↓▼

 

痛いのはダメなの?

「効果はある、でも痛いのヤダ」って方がストレッチハーツの口コミ感想に多いですね。

市中の整体整骨院などであんまをしてもらった経験のある方はわかると思うのですが、
かなり下手なところに当たると「これはただ筋肉を潰してるだけで意味のない痛みだな」
っていうのが分かると思います。

 

ツボに正しく入っていれば痛いのは痛いけど、単純に自分が壊されているだけ
という感覚はないと思います。

確かに痛みのなかに心地良さのような感覚が少しでも感じられるはずです。
そして続けていれば、痛みより心地よさが大きくなる予感を感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

そもそもストレッチハーツによる痛みというのは、血の巡りが悪くなって老廃物が溜まった正しいスポットにピンポイントで入っている証拠です。
(※もちろん、ジワ~っとした心地よさも若干ですが同時に感じているはずです。)

そういった箇所は硬くなっているので、圧力をかけられると逃げ場がなく痛みを感じるのです。
関節も筋肉もやわらかい状態なら、圧をかけられても広く逃すことができるので、痛みはほとんど感じません。

むしろほぼ“気持ちイイ”感覚でしょう。

 

話は少しズレますが、筋膜リリースなどは痛みで唸り声が出てしまうくらいです。
しかし何度がリリースしているとまったく(本当に完全に)痛みを感じなくなり、心地よさすら感じるようになります。

つまりコリの無い血流のより状態の体なら、どこをピンポイントで押されても、
ほとんど痛みは感じないものです。

 

ストレッチハーツがピンポイントで当たって痛いと感じるのは、
血流を促し、不純物を流し、身体を緩めようとするときに感じられる効果なんですよ。

 

心地いいオススメの使い方は?

ストレッチハーツの使い方ってけっこういろんなことができるんですよ。

“ストレッチ”はもちろん、“ほぐし”や“はがし”まで使い方次第です。
保阪尚希さんも出ている付属のDVD&冊子でわかりやすく解説してくれてます。

 

なかでも口コミで痛気持ちイイと評判が高いのが、“ほぐし”。
ストレッチハーツのほぐしの使い方はとても簡単です。

基本は押しつける感じで当てるのがコツのようですね。

 

例えば背中ほぐしですと、椅子の背とあなたの背中の間に
ストレッチハーツを挟んで【もたれる】というシンプルさ。

床の上に置いて仰向けに寝転がる使い方より簡単で、それほど痛いない手軽さです。

 

同じく椅子を使ったもので、座板(座るところ)にストレッチハーツを置いてそこに座るだけ。
骨盤底筋群がジワ~っとほぐれて 腰痛防止やヒップアップ効果も期待できるんですよ。

 

コチラから分かりやすい解説動画を観ることができます。
      ▼↓▼

 

なんで効果があるの?

ストレッチハーツが効果があることはここまでに述べてきました。

ストレッチハーツは、ほぐしのマッサージ効果とストレッチング、
さらに“はがし”の効果を組み合わせてデザインされています。

 

市販の健康雑誌でもしばしば特集記事が組まれているように、
“肩甲骨”と”骨盤周辺”に関しては健康な身体にとって極めて大切な部位です。

肩甲骨周辺の筋肉不良は猫背や肩凝り・頭痛、骨盤周辺の筋肉が不良だと
最悪歩行困難につながる可能性があります。

 

これを一般の整骨院などでは、ほぐしたりストレッチングで改善してくれます。
本来動かすことのできる関節の可動域まで戻し、硬くなった筋肉をしなやかにできます。

 

しかしストレッチハーツはこれらに加え、“はがし”の機能を備えています。
このはがしの働きがあってはじめて“深層の筋肉”にリーチすることができるんですよ。

これは従来の健康器具にはなかった視点ではないでしょうか?

凝り固まった筋肉の深い部分をしっかりとこそげるように
ストレスをかけていくこで、“はがし”効果が期待できるんですよ。

 

これがストレッチハーツ使用後の爽快感と軽くなった感覚につながっているんでしょうね。