煙が上がらない焼肉が家庭で楽しめると大人気のザイグルグリル。
ZAIGLEシリーズ中”エース・ポジション”にいるザイグルグリルって、
一体なにがそんなに支持されているのでしょうか?

今回はザイグルグリルの最安値や口コミ・評判、
使い方から意外な調理レシピまで様々な調査をしてみました。

ご活用くださいませ。

 

ザイグルグリル最安値は激安ゲリラ?

ご家庭内でノンスモークバイキングが楽しめると大人気のザイグルグリル。
最安値のお店を調べてみたら楽天は2位でした。

確かに楽天でザイグルグリルはナンバーワンに売れています。
いままでで50万台以上が販売されているんですね。

しかし販売元の(株)TFUが最安値で販売しているのは、ヤフーショッピングでした。
TFUはZAIGLE日本総代理店ですから、次はヤフーショッピングで1位を獲るつもりなんでしょうか?

いまのところザイグルグリル最安値2位の楽天との違いを少しお話しますね。

価格に関しては100円違いです。

・ヤフーショッピングは16,800円(税込み・送料無料)
・楽天は16,900円(税込み・送料無料)

です。

ただし付与されるポイントで、およそ600ポイントくらい違ってきます。
ヤフーショッピングでは最大2,688ポイントつきますから、かなり大きいですね。

さらに現在、楽天・ヤフーショッピング共に期間限定のセール中です。

楽天は”クリスマスセール”:12月25日の午前9:59まで16,900円です。
ヤフーショッピングは”超ゲリラセール”:同日の午後13:59まで16,800円なんですね。

 

そりゃ、ゲリラには勝てないですよ(笑)

 

ちなみにAmazonでのZAIGLEグリル価格は、16,020円(税込み・送料無料)です。
はい、価格だけなら最安値です。

ですが、やはりポイント還元を考慮すると、実質3位ということになります。

ただし、ヤフーショッピングはあくまで【激安ゲリラ】です。
このチャンス、お見逃しなきよう。

ザイグルグリル最安値はコチラです。
          ▼↓▼

  ザイグルグリル最安値です。

 

第2位はコチラです。
              ▼↓▼

 

 

口コミや使い勝手など実際の評判は?

ロングランで人気無煙ホットプレートのザイグルグリルですが、
お宅で使われている方の口コミには、意外な本音が出ています。

実際のところ使い心地には何点くらいつけているのでしょう。
以下に口コミを調べてみました。

 

○やっぱりラクチンです。

とにかく自宅での焼肉パーティーは煙がモウモウですから、
あとのお掃除を考えるとザイグルグリルに目をつけていました。

今回お値段もお手頃な1万円台になっていたので購入。
とにかく煙無し、油跳ね無しでとてもラクチンです。

 

○少人数家族向きかな?

焼き上がりが脂でベチャベチャにならないので、
そこはとてもヘルシーですね。

2~3人家族ならゆったりペースでお肉を焼くので、
しっかりと焼けて美味しいです。
1台で4~5人をカバーするのは、ちょっと大変でした。

 

○遠赤外線がいいです。

野菜など焼けるのも早いですし、トウモロコシがいい香りです。
ぶ厚いステーキは少し苦手なようですね。
魚なんかもふわっと焼きあがるので、さすが遠赤外線です。

 

○冷たい飲み物は離して。

とにかく部屋に匂いがこもらないです。
煙が極端に少ないので、安心して焼肉ができますよ。

それとザイグルグリル本体の温度が高いですから、
あまり近くに冷たい飲み物はおかない方がいいですよ。

 

なかなか評判がいいようですね。

あまり焼けない部分もあるようなので、
大人数では1台ではしんどいかもしれないですね。

豊富なレシピでレパートリーいろいろ!

ザイグルグリルって”焼肉”のイメージがあると思いますが、
実はかんたんなレシピが揃ってますので、いろんな料理ができるんですよ。

例えば野菜レシピ。
ネギや焼きナス、ピーマンなんかも
焦げ目がごく薄くてもしっかり加熱で焼き上がりも美味しいです。

焼きナスなんかプニプニになったらすぐ食べれます。
ネギはあまり焼きすぎないところがポイントです。

 

ザイグルグリルなら、おしょうゆをたらしたホタテなんて最高ですよ。
3分経ったら殻を1枚はがして、後17分で出来上がりです。

さんまなんかも10分ほどで、ホックホクに仕上がります。
コツは魚油が飛び散らないように、切れ目を入れることです。

 

もちろん定番のステーキレシピもあります。
ポイントはビーフもポークもあまりソースを付けないことです。
煙を出さないためにも、少な目がいいようです。

鶏肉は少々の厚みがあってもザイグルグリルなら大丈夫。
15分ほどで中身がジュワッとした仕上がりに。

 

意外なところでは、食パンなんてどうでしょうか?
ちょっと小腹がすいたときに、たった3分でサクッときつね色に。
表裏焼くと、中はもっちりと焼き上がります。

どんなレシピでも料理を美味しく仕上げてしまう秘密は、
遠赤外線をうまく使いこなすことと、フードの高さ調整のようです。

ザイグルグリルの使い方や仕組みって?

油跳ねもなく煙が出ないザイグルグリルは、
使い方次第でいろんな料理に対応して美味しくできるんですよ。

時間設定や加熱予約セットなどといったややこしい使い方は、
ザイグルグリルにはありません。

 

ポイントはたった2つだけです。

 

まずは、温度条件としてレベル5にしておけば簡単に焼き始めるとができます。

赤外線を大量放射するためにザイグルグリルのヒーターの発熱体温度を
上げる必要があるんですね。

料理に必要なのはそのときに出る赤外光で、
これが食べ物そのものを発熱させる仕組みです

食べ物にダイレクトに当たる光で調理するから予熱の必要がありません。
オーブンなら内部の空気を温めてから料理しないといけないので、
予熱に時間がとられてしまうのです。

ザイグルグリルなら随分と時間短縮になりますよ。

 

使い方の二つ目として、
焼き加減はフードの高低で変更することができます。
高く上あげるほ”どじんわりモード”で、フードを低くすると強い火力になります。

要はフードによって赤外光と食べ物の距離を縮めることでアツアツに、
反対にフードを食べ物から離すことでじんわりと温めることができるのです。

もちろん、料理の最中でも加熱で仕上げり調整がいろいろと楽しめますよ。

ジャパネットたかたで人気爆発した理由は?

ザイグルグリルは数年前から”ジャパネットたかた”をはじめ、
”オレンジページ”や”はなまるマーケット”などの媒体で紹介されてきましたね。

これってみなさんお家で焼肉パーティーをするときに
「匂いが部屋に染み付くのがイヤ!」という煙の問題を心配してたからなんですね。

 

それをジャパネットたかたなどでは、

ザイグルグリルは【煙の出ないホットプレートですよ!】

って紹介されていたのです。

これってけっこう画期的なことですよね。
もう何も心配しないで自宅で調理することができるようになるんですからね。

 

もちろんそれ以外にも、食後の後片付けと洗いもの。
油の飛び散ったテーブルや、キトギトになった鉄板や食器を洗うのって
大変なんですよ。

これもジャパネットたかたなどでは、

ZAIGLEなら【油が跳ねません】

って説明があったんです。

これってザイグルグリルが遠赤外線プレートだからできるんですよ。

市販のプレートで煙が出てしまうのも油跳ねしてしまうのも、
調理が鉄板のみで、加熱し過ぎだからなんです。

その点ザイグルグリルなら上部フードからの赤外光で食べ物をダイレクト調理しますから、
プレート温度はそれほど上がりません。

表面を焼くのではなく、内面分子に直接働きかけますので、
コゲて煙がでることもないのです。

もちろん余った脂質が出てても、ミゾを伝ってプレート下へと落ちるので
跳ねる心配がありません。

 

さらに、一酸化炭素もガスコンロと違って全く出ないのがうれしいですよね。

ザイグルグリルの詳細はコチラです。
          ▼↓▼
 ザイグルグリル詳細です。

 

楽天の紹介 詳しくはコチラです。
▼↓▼